Pocket

 

 

ナンパ塾RNAにはマニュアルが存在

 

ナンパ塾RNA(リアルナンパアカデミー)

ナンパ塾でも最大手の塾です

 

ここの塾では

「ナンパマニュアル」

なるものが存在し

 

そのマニュアルに沿って

塾生はナンパをしていたとみられます

 

強いアルコールを飲ませることを推奨

 

このマニュアルでは

ナンパした女性に

 

ワインなどの強いアルコールを飲ませるとよい

 

というようなことが書かれていたといいます

 

強いアルコールは

女性に判断能力を鈍らせ

 

ゲットしやすくなる

 

こんな狙いがあったに違いありません

 

では、このやり方のどこがまずかったのでしょう?

 

相手が酔った状態の合意は合意ではない

 

RNA塾長の「女好き」は

和姦であることを証明するために

 

「行為の一部始終をビデオ録画しておけ」

 

のような指示を出していたようです

 

でも、それを録画していれば和姦になったかというと

そうではありませんでした

 

なぜなら

「酔った上での合意は合意ではない」

と判断されたからです

 

いくらビデオに録ってあろうと

合意そのもが強い酒が入った後であれば

合意ではないと判断されたのです

 

これは大きいですね

 

ナンパにアルコールを入れることは危険

 

ナンパ師で、連れ出すときに

飲みに連れ出す人は多いですね

 

もちろん

アルコールで酔わせれば

ゲットしやすくなる

 

そういう魂胆があるのでしょう

 

でも、それは危険と紙一重です

 

酔った上で行為をしてしまうと

今回のようなことが起こらないとも限りません

 

つまり、アルコールを入れること自体

大変なリスクを生むのです

 

そんなリスクはナンパにはいりません

 

私のナンパ手法ではアルコールは入れない

 

一方、私のナンパ手法である

「非誠実系」

では

 

アルコールを入れません

 

連れ出し先は

いつもカフェです

 

カフェでお茶をするだけです

 

それだけでゲットしてしまいます

 

これは理由があります

 

「美女にはアルコールはNGである」

 

からです

 

美女にアルコールを勧めること自体

がっつき感につながり

 

警戒されてしまいます

 

だからアルコールはないのがベスト

 

これで私は150人以上の美女を

ゲットできてます

 

アルコールを使って落とすような

姑息な手段を用いても

ナンパは上達しないし

男らしさも得られません

 

私のナンパ手法は

法的にも安全ですし

 

何より

美女がゲットできます

 

ゴミのようなナンパ手法とは縁を切り

 

正統派の手法で

女子をゲットしていきたいですね

 

 

 

無料でコンサルをいたします

どんな内容でもお気軽にご相談ください

安全な手法で美女ゲットしたい方はこちら

  ↓          ↓

 

 

無料メルマガ登録はこちらです

ナンパについての最新情報をお伝えします