ナンパで美女を超短時間で虜にさせるには

あなたがいま

ものすごい美女を前にしたとしましょう

 

どうにかして

その美女を虜にしたい

 

そのときやらなくてはならないのは

「感情を揺さぶる会話」

です

 

美女の場合

いつも褒められ慣れているので

 

その逆

 

つまり

「弄り・ふざけ」

主体の会話をすることになります

弄り会話には上手い弄りと下手な弄りがある

 

しかし、世の多くのナンパ師たちは

相手を弄れば良いと聞くと

 

ただ相手を弄って終わりにします

 

そして、当然会話は盛り上がらない

 

やっぱ弄りナンパはダメだ

となってしまいます

 

でも、これは大きな間違いを犯しています

 

「相手を弄るだけの会話はただの攻撃である」

 

ということです

 

そんな自分本位の会話をしたところで

会話が盛り上がるはずがありません

 

弄りだけの会話は

下手な弄りです

 

では、上手い弄りとはどんな弄りか?

 

それは、相手に弄らせるような弄りです

 

相手が弄ってくれるよう弄る

 

これが上手い弄りになります

目指すは女子との「言い合いの関係」

 

こちらからの弄りに対して

相手の女子も弄り返してくる

 

つまり、互いに

「弄り・弄られ」

の関係になってきます

 

この関係を

「言い合いの関係」

といいます

 

これが、上手い弄りの目指すところです

 

互いに弄ったり弄られたりの関係

つまり、言い合いの関係は

 

周りからみると

まるでカップルに見えます

 

この互いの心理的距離が非常に縮まった状態が

即クロージングでは必須になり

弄り会話で目指すところになります

 

相手からの弄りを促すにはフォローをしていく

 

では、相手から弄ってもらうには

どうしたら良いのでしょうか?

 

それは

「弄ったあとにフォローする」

ということです

 

ただ弄りっぱなしで終わらせるのではなく

必ずそのあとにフォローを入れていく

 

このことによって

フォローが相手からの弄りを促すことになります

 

弄ったらすぐにフォロー

を意識することにより

 

相手からの弄りを呼び込むことになり

言い合いの関係が築きやすくなります

 

「言い合いの関係」構築の具体例

 

では、実際に

言い合いの関係を築くのには

どうやったら良いのでしょう?

 

ここで

具体的に会話例を挙げてみたいと思います

 

♂「お茶しに行こうよ」

♀「友達が待ってるんで」

♂「友達いないでしょ」 ←こちらからの弄り

♀「います!」

♂「いるよね。いないのは俺だから」 ←フォロー(受け身会話)

♀「ですよね」  ←相手からの弄り

♂「ですよねじゃねぇよ。へこむだろ」

 

こんな流れで

こちらが弄ったあとに

フォローを入れることにより

相手からの弄りを呼び込みます

 

このフォロー会話を

「受け身会話」

といいます

 

弄り会話では

この受け身会話をしっかり放り込んでいくことが

とても大事になります

無料メルマガ配信中
美女ゲットメルマガ

登録された方には、美女ゲット170人の人間しか知りえない貴重な情報を、こっそりお流しします。
さらに今なら登録特典動画
「ワンコインで、モデル、芸能人、女子アナをゲットする方法」
を登録者全員にもれなくプレゼントいたします!


ABOUT US

wakaナンパ塾塾長
元予備校講師 東大大学院卒(脳科学専攻) NLP有資格者 ブサイク、背が低い、コミュ障という3大非モテ要素を持ち、女に縁のない青春時代を送る。 婚約者と6年前に別れたショックから立ち直るためにナンパを始める。 以来私は、この方法に従って非誠実系ナンパを極め、現在までに20代前半の美女を数多く(150人以上)ゲット。その中には、モデルや芸能人などの「S級美女」も含まれる。