Pocket

 

 

同じナンパをしていても上達する人としない人がいる

 

私の知り合いで

なんと

17万人も声かけしている人がいます

 

気の遠くなるような数字ですが

 

でも、彼は実は

「美女をほとんどゲットできていません」

 

ゲットしているのは

可愛くない子や即系ばかり

 

本人も

あまり納得できていません

 

一方

たった1万人声かけにも関わらず

100人以上も美女ゲットができている人間がいます

 

彼とは別世界の人間ですね

 

実はそれは私です(笑)

 

同じナンパをしていても

なぜこれほどまでに差が出るのでしょうか?

 

ナンパはスポーツや勉強と同じ

 

ナンパは何か特別な活動

というイメージがありますが

 

実は

スポーツや勉強と同じなのです

 

つまり

「上達がある」

 

同じようにやっていても

上達する人もいれば

上達しないこともいる

 

ナンパもスポーツや勉強と同じく

「何となくやっていても上達しないのです」

 

ナンパは独学では上達が難しい

 

つまり、ナンパも

スポーツや勉強と同じで

「独学が難しい」

のです

 

例えば

プロ野球選手

東大合格者

を見ればわかるように

 

独学でそこまでいった人は

ほとんどいません

 

ほぼ全員

良い指導者について学んでいます

 

もちろん本人の努力もありますが

決してそれだけではないことがわかるはずです

 

ナンパはなぜ独学では上達しないのか

 

ではなぜ

ナンパは独学では上達しないのでしょうか?

 

それは、大きく2つあります

 

1つは

「自分の位置がわからないこと」

 

これは

誰でも感じると思いますが

自分のことって

自分自身が一番わかっていないのです

 

だから、的外れのことを平気でしてしまう

 

2つめは

「いま自分に必要なことがわからないこと」

です

 

結局、自分の位置がわからないので

本当に必要なことが

見えないのです

 

例えば

TAVは良い教材ですが

 

それをやれば上達するかどうかは

まさにその人がどんな状態かによります

 

誰でもやれば上達するわけではないのです

 

だから

独学の人は

往々にして

努力が空回りします

 

ナンパ指導者はどんなことがわかるのか?

 

では、ナンパ指導者には

どんなことがわかるのでしょうか?

 

まず

「生徒の位置がわかります」

 

なぜなら

生徒を客観的に見ることができるからです

 

さらに

「生徒がいま必要なことがわかり、提案できます」

 

生徒を客観的に見れるので

いまその生徒に何が必要か

わかるのです

 

指導者が提案した内容は

いままさにその生徒が必要なことになります

 

ナンパ上達には指導者につくのが最速

 

結局

ナンパ指導者は

ナンパ上達の道筋がわかっているのです

 

どうやったらナンパが上達するのかがわかっている

 

だから

生徒を上達に導くことができるのです

 

生徒が迷うあまり

上達から外れたことをしそうになったら

気づいて戻すことができます

 

一流の人や成功者は必ずメンターがいる

 

どの世界でもそうですが

 

一流の人間や

成功者には

 

必ずメンターがいます

 

このメンターがいたからこそ

現在の位置があるといえます

 

それほど

メンターの存在は大きいのです

 

ナンパを上達したいと思うのであれば

 

「しっかりしたメンターを持つ」

 

これをお勧めします

 

 

無料でコンサルをいたします

どんな内容でもお気軽にご相談ください

非誠実系ナンパのノウハウを知りたい方はこちら

(地蔵脱出プログラムもこちらです)

  ↓          ↓

 

 

無料メルマガ登録はこちらです

ナンパについての最新情報をお伝えします

さらに今なら登録者限定特典動画

「モデル・芸能人・女子アナをワンコインでゲットする方法」

が漏れなくついてきます