美人なのに恋愛・結婚ができない?アラサー美女の抱える深い闇

こんにちは。

おっさんナンパ講師のWakaです。

今回は、

  • 美女は恋愛・結婚の対象としてお高いんじゃないか?
  • 自分はおっさんだから、若い美女との恋愛・結婚はできないんじゃないか?
  • 一体どうしたら、美女を落とせるのか?
  • 美女を落とすには、どんなことが効果的なのか?

という、おっさんでも、若い美女をゲットしたいあなたの為に、美女の実態と”低スペックおっさん”でも可能な美女ゲット攻略法について、記事を書いていきたいと思います。

普段ナンパしていると、女って、容姿だけでこんなに人生経験が違うんだなと感じることがよくあります。

私は50代なので、それなりに人生経験があるつもりなのですが(笑)

先日、ゲットした美女なんかは、ある有名企業の経営者と付き合っていたんです。

彼女は、カフェでの会話でこんなことを言ってました。

「先日、道を歩いていたら、いきなりある年配の方から声をかけられて、こんなこと言われたんだよね。君、お願いがあるんだ。あそこにあるタワーマンションがあるだろ、その1部屋を持ってるんだがもらってくれないか?」

どうみても億ション認定の物件です。

それを、ポンともらえる。

たぶん、マンションだけでなく。

十分なお小遣いももらえるでしょう。

もちろん断ったそうですが(笑)

美女って、こんなことが起こるんですね。

男だったらありえない。

普通の容姿の女子でも、雲の上のような話です。

こんな経験を普段からしているのが、美女なんです。

だから、我々がちょっとくらい経験豊富だといっても、全くかなわない。

これが20代美女の日常なのです。

こんな話を聞くと、

「ほら、やっぱり美女はお高いじゃないか!自分なんて絶対無理だ!」

なんて思うかもしれません。

ところが、そうではないのです。

そんなお高いはずの美女たちは、30歳を過ぎると婚活市場で余りはじめ、結局望まない結婚をしてしまったり、そのまま一生独身のままという女性も多いのです。

それは、なぜでしょうか?

それも、詳しく説明していきたいと思います。

美人は寂しがり屋が多い

美女は、そうでない女性に比べて、寂しがり屋が多いことに驚きます。

綺麗な女性であれば、周りからもちやほやされて、さぞ、寂しいとは無縁の日常だと思ってしまう人もいるかもしれません。

しかし、現実はそうではないのです。

でも、その理由を聞けば、納得していただけるのでは無いでしょうか?

異性の友達が出来にくい

美人には異性の友達が沢山いるのでは無いかという印象があるかもしれませんが、実は美人は異性の友達が出来にくいのです。

仮に出来たとしても、どこかでその関係は変化してしまうか疎遠になってしまう様なんです。

なぜかと言うと、相手の男性が、その美人に恋に落ちやすく、女性はただの友達だと思って接していても、男性は恋の対象として見ていたという事が多いからです。

美人からすると、やっといいお友達が出来たと喜び、何カ月もの間、親しく交流をしながら信頼関係を深めていたつもりが、ある日突然愛の告白を受ける、なんて事が良くあります。

男性からすると、てっきり女性もそういう意識で付き合ってくれていて、脈があるんだと思っていたなんてケースも。双方の求めている物にギャップがありながら関係が続いてしまっていたというケースもよく聞きます。まさに美人がゆえの悩みですよね。

結果的に、せっかく友人として良い関係だったはずが、恋愛感情が入ってしまったために関係を終わらなくてはならなかったり、関係が続いたとしても、何だかギクシャクした関係になったり、今までの様な関係は続けられなくなってしまいます。察した男性側から去ってしまう事も。

実際に誰もが認める美人に話を聞きますと、そういった事は多かった様です。なので、異性の友達が出来ずに世界が広がりにくいという悩みもあるんだとか。異性の友達が欲しいとの事でした。

同性の友達も出来にくい

異性の友達が出来にくい理由は分かりますが、驚きなのが同性の友達も出来にくいんだそうです。これはいわゆる妬みの気持ちの対象になるからでしょう。

男女入り混じった食事会や交流会などへ行くと、美人は男性からチヤホヤされたり、意識されたりと注目の的になります。ですので他の女性から妬まれやすくなるのです。

そして、時々デリカシーの無い男性が、他の女性の前で露骨に褒めたりする事で、より一層他の女性から妬まれてしまうのです。美人は実は色々な事に気を遣っている様なんですよ。

先日も、上原多貴子似のアラサー美女がこのように語っていた事があります。

「高校生くらいまでは、女の子の友達が欲しくて、面白い話をしたり、必死に取り入っていました。でも、疲れちゃったんですよ。そうまでしないと仲間に入れてもらえない事に。」

と。

気が付いたら30歳超えているパターンが多すぎる

美女は、妬みの対象ですから、仲のいい異性が出来にくく、しかも、寄ってくる男性は、下心ありの男性ばかり。

このように人間関係が気づきにくい一方、街を歩いていれば、次から次への出会いがあるわけです。

このような状態なので、そこそこいい出会いがあっても、なかなかそれをモノにしようと努力したいという事もありません。

また、美女はメンタル的には弱い方が多いので、決断や自ら進んで動くという事が苦手な人が多いのも特徴です。

そんなこともあって、美女は気が付いたら30歳を過ぎていたというパターンが多いのです。

30歳を超えると、ナンパされる機会は格段に減ってきます。

また、婚活市場でも急激に価値が下がる年代です。

このような流れで、今まで努力らしい努力をしてこなかった美女が、30歳を超えてから、急に婚活をしたいと思っても、結局何もできずにそのまま歳をとっていくというケースが多いのです。

美女は自分で決断できない

美女は、自分では何も決断しなくても生きていけます。

なので、本当に自分で何も決断できない人が多いです。

美女は、押しの強い男性が好きだという人がいますが、それは半分当たっていて、半分間違っています。

正解は、自分で何も決められないので、押しが強くて強引な男性でないと、なかなかお付き合いまでたどり着かないというのが正解かもしれません。

30歳と言えば、まだまだ結婚するのに遅いという年齢ではありません。

しかしながら、急激に男性からのお誘いは減っているのに、美女は自分で動いて自分で決めることが苦手なので、なかなか自分から行動するという事ができないのです。

なので、そのままずるずると歳だけとっていくという事になってしまうのです。

高度していく力があればまた結果は違うのでしょうが、習慣というものはなかなか変えられません。

美女はメンタルが弱すぎる

美女のメンタルは本当に弱いです。

少しでも自分の事を否定されると、すぐに不機嫌になり、なかなか立ち直れないなんてこともしばしばです。

また、周りから完璧だと言われ続けてきたという事もあり、自身の肌の衰えや、加齢に対しても、受け入れることができなかったりします。

芸能界でも、誰もがうらやむような美女が、突然薬物で逮捕されるような事件がたまにありますね。

これも、美女のメンタルの弱さが引き起こす事件です。

こういったことから、美女は性格が悪いなどと揶揄されてしまう事も多いのでしょう。

でも、生きてきた世界が、普通の人とは比べ物にならないほどの音質なので、世間一般的には当たり前の事でも、美女には耐えられないのです。

もちろん、中には自身の心の弱さを克服して、世間になじんでいく人もいます。

けれども、そんな人は多くは無いのです。

で、結果、美女は婚活市場で余ってしまう。

なんとももったいない話です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

婚活市場では高嶺の花だと思いがちな美女。

確かに、20代までは、美女というのは高嶺の花かもしれませんが、年齢を重ねてくると、逆に余ってしまうのは、興味深い話ではありませんか?

もし、あなたがこれから婚活をしようと思うのであれば、美女が狙い目かもしれません。

人生何が起こるかわかりません。

Waka恋愛アカデミーでは、これからもあなたの恋愛を応援していくことをお約束致します。

無料メルマガ配信中
美女ゲットメルマガ

登録された方には、美女ゲット170人の人間しか知りえない貴重な情報を、こっそりお流しします。
さらに今なら登録特典動画
「ワンコインで、モデル、芸能人、女子アナをゲットする方法」
を登録者全員にもれなくプレゼントいたします!


ABOUT US

wakaナンパ塾塾長
元予備校講師 東大大学院卒(脳科学専攻) NLP有資格者 ブサイク、背が低い、コミュ障という3大非モテ要素を持ち、女に縁のない青春時代を送る。 婚約者と6年前に別れたショックから立ち直るためにナンパを始める。 以来私は、この方法に従って非誠実系ナンパを極め、現在までに20代前半の美女を数多く(150人以上)ゲット。その中には、モデルや芸能人などの「S級美女」も含まれる。