Pocket

誠実系は最弱レベルと言っている女子

 

 

ナンパをゲームに例えれば

 

ナンパをゲームに例えてみましょう

これは、結構、例えとしては的を得ています

 

RPGなんか、例としては

良いかと思います

 

誰でも、最初はキャラクターのレベルが低いですね

最低レベルからスタートするのがゲームですね

 

ナンパも、最初のうちは

最低レベルからスタートします

 

だから、なかなか敵を倒せませんね

大した敵でもないのに

あっという間にやられてしまいます(笑)

 

まるで、大して可愛くもない女子に

負けてしまうのに似ていますね

 

 

ゲームでは自分に合った敵しかいない

 

ゲームでは

最初のステージは

自分自身が弱い

 

この段階で

相手が強かったら

いつまでたっても

次に行けませんね

 

それを見越して

最初のステージでは

自分に合ったレベルの敵が

登場してきます

 

自分でも頑張れば倒せる

 

そういうレベルにうまく設定されている

 

だから、弱い自分でも倒せるし

倒すことによって

自分のレベルが上がり

次のステージに行けるようになっています

 

強い敵は

自分が強くなって

上のステージに上がってから

初めて登場してくる

 

ゲームって

大変に良くできていますね(笑)

 

 

ナンパは様々なレベルの女子が同じステージにいる

 

では、ナンパではどうでしょう?

 

ナンパを始めた最初のうちは

とてもレベルの高い女子は倒せません

 

だから、自分に合ったレベルの女子を倒す必要がある

 

でも、街に出てみると

どうでしょう

 

様々なレベルの女子がいます

 

街の女子たちが

自分にふさわしいレベルの女子ばかりではない

 

ゲームで言えば

ラスボスレベルの女子も歩いているのです

 

自分は最弱レベルなのに

街を歩いている女子は

最弱レベルにふさわしい女子だけではない

 

これがゲームと違うところです

 

だから、勘違いをしてしまうのです

 

誠実系ナンパ師は最弱レベル

 

街は、様々なレベルの子が歩いている

自分のレベルに合った子は

その中のわずかな割合でしかない

 

これをまず把握しましょう

 

これができれば

そうそう足踏みすることはありません

 

でも、多くのナンパ師たちは

この段階を間違えています

 

例えば

誠実系ナンパ師は

まさにナンパでは最弱レベルです

 

だから、最初から

レベルの低い女子を狙うべきなのです

 

誠実系ナンパ師は

レベルの低い女子を狙っていけば

 

そうそう挫折することはありません

 

でも、多くの誠実系ナンパ師は

レベルの低い女子を狙わないのです

 

いきなり可愛い子、美人な子を狙います

まさに身の程知らずです

 

でも、これが現実なのです

 

彼ら誠実系ナンパ師は

自分が最弱レベルだということを

そもそもわかっていない

 

自分を客観視できないのが

誠実系ナンパ師の特徴だと言っても良いです

 

客観的に見れないから

倒せない女子に声をかけ

玉砕する

 

当たり前のことを

凝りもせず繰り返すのです

 

ここまで来れば

ただのバカですよね(笑)

 

美女を狙うなら非誠実系をやるしかない

 

誠実系ナンパ師は

自分が最弱レベルなのに

 

最強レベルの女子を倒そうとする

愚か者だということを述べました

 

彼らに必要なことは

 

まず、自分が最弱レベルだということを知ること

 

そして、美女を倒したければ

やり方を変えることです

 

誠実系をいくらやっても

最弱レベルのままです

 

一生、美女を倒すことはできません

 

美女を倒したければ

美女を倒すにふさわしいレベルに

自分がなるしかないのです

 

そのためには

非誠実系ナンパをするしかない

 

この一択なのです

 

誠実系で美女を倒そうとしているあなた

もう今までのような愚行はやめましょう

 

今日からでもやり方を変える

 

そして、いつか美女を倒せるようになってください

 

 

 

無料でコンサルをいたします

どんな内容でもお気軽にご相談ください

街にいる美女を倒す方法を知りたい方はこちら

  ↓          ↓

 

 

無料メルマガ登録はこちらです

ナンパについての最新情報をお伝えします